ハタチの脱毛

ハタチの脱毛

忘れもしません成人式を二日後に控えて帰郷していた時の事です。

 

久しぶりに中学の仲間と居酒屋で集まっていると、
明日どんか格好で成人式に行くかという話になりました。

 

ヒゲを剃りスーツでキメて行くつもりと話しました。

 

すると友人の一人のおばさんが自宅でエステをしており脱毛をしており、
初回ならタダでしてもらえるからヒゲは脱毛して行くと話しました。

 

それを聞いた途端に私ともう一人ヒゲの濃い友人は「俺も」「俺も」
という状態で私合わせて3人で脱毛する事となりました。

 

翌日、友人のおばさんの自宅エステへ行きました。
席に着き10分ほどで準備ができ最初にここを紹介してくれた友人から脱毛することになりました。

 

彼はヒゲは薄くあった言う間に終わりました。
その間に見てみるとなにやら顔に熱で溶かしたパテの様なものを塗り時間が経つと
パテが固まるのでそれをベリべリと剥がすやり方でした。

 

私の番になりおばさん曰く「やりがいがありそうね」とパテを顔に塗っていくのですが、
意外に温かく気持が良かったです。

 

数分経ちパテが固まると熱で毛穴が開いてるせいか全く痛くありませんでした。

 

あれから10年以上経ちすっかりヒゲは元に戻りましたが、
通勤で1時間以上掛かるため準備の時間を短縮でヒゲの脱毛をまたしようか考え中です。

 

ヒゲ剃りで朝の準備が時間掛かる方にはおススメしたです。